2007年03月17日

約束実行レポート(山口版)

☆板東 愛・山口 繭の占い体験レポート☆

かねてより楽しみにしていた占いに行ってきました〜!
場所はヒューマン・パビリオン渋谷公園通り1階にある、
『東明館 渋谷店』
フロアの一角には、赤い衝立に赤い机、紫の衣装のお姉さんがいて……
いかにも!という感じ!当たるという噂を聞きつけてやってきたのですが、
私達は二人とも占い初心者。少し躊躇しながらその机の前に座ったのです…。

yamaguchi317_1.jpg

まずは何を占ってもらうかですが…。
よくわからないので、占い師・館さんに教えて頂きました。
曰く、手相というものはどんどん変わっていくもの。
だからその時のことはわかるけれど、それがずっと続くわけじゃない。
それに比べて誕生日=生年月日はずっと変わらないもの、
つまりそこからわかることもずっと変わらないんだそうです。
今の時点の運勢と、これからも変わらない運勢、
2つのことが聞けるなんて、これはおトク♪
というわけで、私達は一番上の『開運占い』を選びました。

yamaguchi317_2a.JPG 画像拡大

では気になる占いの結果ー!!山口 繭編!
(☆が手相、★が生年月日からわかったこと)
☆キャリアウーマンタイプ。専業主婦は向かない。
☆強運がある。
☆生命線が長いので、エネルギーがかなりある。
☆短距離走タイプ。長くやることは向かない。
☆年上の人を大事にするように!
☆今は自分磨きの時。お稽古を始めると良し。
★25歳で出会いが…!結婚は29歳がベスト。
★結婚相手に一番求めることは『働き者』。
スポーツマンタイプで、長男と結婚する。
★6、7月に要注意!
★30〜60歳の間に“社長”(のような地位)になる。
★協調性はあるが頑固なので自分の考えは貫き通す。
ただ自己中心的にならないように注意!

yamaguchi317_3a.JPG 画像拡大
 
続いて、板東 愛編!
☆キャリアウーマンタイプ。専業主婦は向かない。
☆将来ものを教える立場になるかも。
☆短距離走タイプ。長くやることは向かない。
☆追い詰められた時が一番輝く。
★26歳で出会いが…!結婚は28〜29歳がベスト。
★結婚相手に一番求めることは『対等』。
お互いが自立したパートナー関係になれる。
★喋ることが得意。
★人に譲る性質。後輩の面倒をよく見る。
★12、1月に要注意!
★30〜60際の間にNO.2の地位へ、60歳からは
“社長”の地位へ。生涯現役。
★大殺界が近いので、大きな決断はしない方が良い。
方向転換したくなってもひたすら我慢!

yamaguchi317_4a.JPG 画像拡大

という結果になりました。皆さん、どう思われますか?当たっていますか?
私達はずっと「当たってるー!!」と連呼しながら見て頂いていました。
本当はもーっとわかったことがあるのですが、ここには書ききれません!
1人およそ1時間かけて見て頂いたので、これで3150円は安いと思います。

そして、他にも二人に共通して言われたことがあります。
それは…『体が老化してる』!
まず山口が「手白すぎ!低血圧でしょ〜」と言われ、
内心(え、手相じゃないじゃん…)と思うのですが、
ちゃーんと手相に表れていました。
「二人とも老化線が出てるよ〜。これ、50歳の人に出る線だよ〜。」
そ、そんな〜!!。「不規則な生活してるんでしょ。なんの仕事してるの〜?」
え、え〜と…不規則なことは確かです……。
「運動した方がいいよ。今は若いから(強調)、無理が利いてるだけなんだからね〜。」
は、はい…!運動します…!本当、手相って当たるんだなぁ〜…。
頑張ろう!と決意を新たに、2人は東明館を後にしたのでした…。

yamaguchi317_5a.JPG 画像拡大

色々教えて下さった館先生です!明るくて気さくな方
でした。雑誌でも紹介されているらしいですよ♪
(毎週金曜にいらっしゃるそうです)
快く撮影許可も頂き、本当にありがとうございました!!

東明館HPは⇒こちら 

☆おまけ☆

東明館を出た後、近くのオムライス専門店で食事しました!
未来ちゃん、うらやましいだろ〜(^0^) 
その後ケーキも食べて、大満足な一日でした☆
これで不仲説も返上!!……ですよね?松野さん?

yamaguchi317_6a.JPG  yamaguchi317_7a.JPG

投稿者 kzblog : 10:00 | コメント (0) | トラックバック

2006年11月25日

山口繭のアメ横レポート

山口繭のアメ横レポート!!

yamaguchi1.jpg
初めてアメ横に行ってまいりました!
JR御徒町駅から上野駅方向に、山手線の高架線に沿って縦長に
伸びる、日本有数の激安商店街。お正月はすごい混雑ですよね。
平日のお昼に行ったので、結構空いてました♪


yamaguchi2.jpg
商店街を進んでいくと、有名なお菓子のたたき売りが!
『入れちゃえ〜これも入れちゃえ〜!』と次々に袋に入れる
店員さん。大きな袋にい〜っぱい詰めて、なんと1000円!
買おうか迷ったんですが、太るのが確実なのでやめました。


yamaguchi3.jpg
さらに進むと、スカジャンのお店発見!ここも安そうでした。
こういうお店って、なかなかないですよね。
店員さんに試着を勧められましたがさすがに……。
ちなみに、私が気に入ったのはこちら!

↓ドクロがギター弾いてます。
yamaguchi4.jpg


yamaguchi5.jpg
アメ横には、新鮮な魚がたくさん売られています!
こちらは実演・マグロの解体!!
大トロが1000円ですって(>_<;)
私の友達はちゃっかり買っておりました。
しかしさすがアメ横のおっちゃん!
カニも買っていけとかなり勧められました。
商売上手やなぁ…。


さて、そろそろお腹が空いてきました…。

yamaguchi6.jpg
わ〜!!おいしそう!! 
築地直送の海鮮丼のお店を発見!
ウニマグロ丼や、マグロヤリイカ丼、アナゴ丼など
種類豊富です。でも私が食べたかったのは……

↓本マグロトロ丼!!でも品切れ(;;) 
yamaguchi7.jpg
                
なので、ウニ海鮮丼を注文☆       
yamaguchi8.jpg 
  (メニュー写真)                  

わーい♪いっただきま〜す…アレ?
yamaguchi9.jpg
     (実物)

ウニの量が…なんか違う…?


yamaguchi10.jpg             
いやいや!!
気をとりなおしていっただきま〜す!
ウニが甘〜い☆ホタテがおいし〜い♪
 

と、ここで山口の手の下に注目!!
yamaguchi11.jpg               
はしゃぎすぎて、醤油をこぼしました…。


食べ終えて、かなり満足気分でブラブラしていると、こんなものを発見!


yamaguchi12.jpg
この写真、アップで写しているわけではありません。
直径10cmの巨大たこ焼き〜!おおき〜い!
まるでボールが並んでいるよう。
しかーし!関西人の私としては、やはり味が気になります。
ほんまにおいしいんかい!?


yamaguchi13.jpg                     
ねぎポン酢や明太マヨもありましたが、味を確かめる為に
普通のにしました。でも…普通じゃなかった!!
中には蛸はもちろん、うずら卵・ウィンナー・キャベツ・お餅
など10種類もの具材が入ってました。
このアイディアには脱帽!しかもおいしかった!     


さらに驚いたのが、たこ焼きのカップの下にドリンクのカップが
重なっているんです。たこ焼きを食べつつジュースも飲める、
両手が塞がらない素晴らしいアイディア!お見それしました。

yamaguchi14.jpg←コーラをごくごく。かなりご機嫌(^^)


というわけで、アメ横をすっかり堪能した私。
たこ焼きを食べている時、隣のお店の店員さん同士で仲良く
話しているところを見かけました。
その姿はまるで家族のよう。アメ横のお店の人は、おっちゃんも
若いおねーさんもみんな威勢が良くて、商売人って感じでした。


yamaguchi15.jpg                 
最後に…
『アメ横』って、『アメヤ横丁』の略なんですね。
『アメリカ横町』だと思ってました。
……。
真実を知ることができて良かった…。

松野さん、私のレポートの出来はいかがでしょうか?

投稿者 kzblog : 10:00 | コメント (0) | トラックバック